大人女子のQOL向上委員会

「クオリティ・オブ・ライフ」大人女子の人生を楽しむ生活の知恵を考えるブログ

汗かきさんの味方、無印良品の「汗取りパッド付タンクトップ」は通年で活躍

4月20日にスタートした「無印良品週間」で、真っ先に買い足したのがこれ。

「ホットフラッシュ」なのか基礎代謝が高いせいなのか、とにかく汗かきさんの私にとって、手放せない強い味方である。気に入っている理由は…

天然素材中心で肌触りが良い

以前はユニクロの「エアリズム」を使っていたけど、「綿52%(オーガニックコットン100%使用)」と言う天然素材に惹かれた。汗をかいている肌に対する安心感を持たせてくれる。それにサラッとした肌触りがとても気持ち良い。

 

f:id:asakeno3:20180422113855j:image

 肌を覆う面積が大きいデザイン

特に背中が上の方まで覆われるので、汗がアウターに染みる心配がないし、汗で湿った肌が直接アウターとくっつく不快感を避けられるのがうれしい。

f:id:asakeno3:20180422113905j:image

 薄手の汗取りパッドがしっかり縫い込まれている

 パッドがしっかり縫い込まれているのでずれたりしないで着心地が良い。薄いパッドだけど、ちゃんと汗を吸収して位置がずれないので安心感がある。

f:id:asakeno3:20180422113927j:image

タグが無いのでチクチクしない

 これは無印良品全般だけど、洗濯表示などが生地に印刷されていてタグが無いのは、直接肌に触れる衣類にはとても良い。着ていて肌にあたってチクチクするので切り落とす、と言うような手間もいらない。ちなみにこの表示は相当な回数洗濯をしても消えないので、タグと比較しても表示機能に問題は無いと思う。

f:id:asakeno3:20180422113935j:image

 

この「汗取りパッド付」インナーは、タンクトップ、キャミソール、フレンチスリーブの3型があり全部持っているが、私はタンクトップを着る頻度が一番高い。また、色は白、黒、ベージュの3色で、ベージュはいかにも「婆くさい」色だけど、薄手のアウターが多くなる夏は目立たなくて重宝する。

夏向けの商品だろうが、私は冬にも良く着ている。ニットを着て電車に乗ったら暖房効き過ぎ、と言うような最悪事態に役立つ。

大人女子は、いつだって「熱く」生きているのだ。